1. TOP
  2. ライフ
  3. 【いちご狩り!神奈川 三浦半島】家族で自然を楽しむおすすめ日帰りコース!

【いちご狩り!神奈川 三浦半島】家族で自然を楽しむおすすめ日帰りコース!

春のレジャーで人気のいちご狩り!子供からおばあちゃんまで楽しめて、ビタミンCたっぷりのいちご食べ放題は、疲れたからだにも嬉しいですよね。

いちご狩りは1月上旬から5月上旬のゴールデンウィーク前後まで楽しめますので、春休みやGWにちょっと出かけたいという時にも、おすすめです。

ただし、いちご狩りは30分食べ放題がほとんど。いちご狩りが終わったら、「さて、何しよう?」となることも多いですよね?

ご安心ください。神奈川県の三浦半島なら、午前中のいちご狩りが終わった後も楽しめるスポットがたくさんあります。

今回は、神奈川県の三浦半島のいちご狩りスポットと、私が実際に行ったお出かけするのにおすすめな自然と非日常を楽しめる猿島(リアルラピュタとして有名です!)をご紹介します。

Sponsored Link

東京(池袋)から車で1時間半、意外と近い三浦半島で、いちご狩りを楽しむ。

神奈川県には、いちご狩りスポットが厚木や海老名にもありますが、日帰り旅行におすすめなのが三浦半島です。

なぜおすすめなのか?

それは、

  1. いちご狩りが比較的空いている
  2. 猿島という自然と歴史が残った異空間の無人島がある
  3. 一度は食べたい横須賀海軍カレーがある
  4. 旅の最後には日帰り温泉がある
と、ちいさなこどもにもママにもおばあちゃんにも、嬉しいスポットが充実しているからです。

また、高速道路を使えば、東京都内から車でおよそ1時間~1時間30分で行くことが出来ます。

神奈川県 三浦半島のいちご狩りスポット

大竹農園

大竹農園のいちご狩り情報

開催期間:1月上旬〜5月中旬

営業時間:9:00〜 土日祭日は9:30〜予約優先

料金:時期によって異なる。小学生以上900円~1600円。3才以上小学生未満500円〜1100円

いちご狩りの方法:30分食べ放題 予約:優先。090-2470-7162 に12:00~13:00, 18:00~20:00 に問い合わせ。

練乳:ついてます!

いちごの品種:とちおとめ、紅ほっぺ、やよいひめ、おいCベリー、さちのか、あきひめ、(あかねっこ、もういっこ)

高設栽培:あり

*最新の情報は大竹農園ホームページをご覧ください。

 

今回は妻、3才の子供、おじいちゃん、おばあちゃん、姉夫婦、私の7人で日帰り旅行でした。

大人数なので、当日受付で「いちごがもうありません」では、悲しすぎるため、なんとか予約できるところを探していました。

いちご狩りの前々日くらいに、大竹農園ホームページに「前日の夕方から電話での追加予約を受け付けます」と情報更新があったため、「ラッキー!」としっかり予約していきました。

 

 

私たちの到着は午前11時と予約できる最後の時間。池袋を9時20分頃に出発して、10時45分に大竹農園に到着しました。

ほぼ貸し切り状態のいちご狩り

追加枠での予約だったので、結構混み合っていることを覚悟していたのですが、いちご狩りが出来るハウスが10カ所くらいあり、私たちが入ったハウスはほぼ貸し切り状態で、ゆったり、じっくりといちご狩りを楽しめました。

20分くらい経ってから、次のお客さんがきたので、うまく時間を調整しているのかなぁと思います。

実際行ってみて、いちごの品種の多さにビックリしました!

高設栽培のハウスでは、メインの品種は、「紅ほっぺ」、「おいCベリー」、「あきひめ」だったのですが、他にも「さちのか」、「とちおとめ」、「あかねっこ」、「もういっこ」という品種もあり、食べ比べが楽しめましたよ!

やはり、完熟したいちごを摘みたてで食べるのは格別ですね!そして、ビタミンCの補給で、また一歩美肌に近づいた気がします!

いくつもいちご狩り農園があるなかで、なぜ大竹農園だったのか?

三浦半島に数あるいちご狩りスポットの中から大竹農園に決めたのは、

「予約ができること」というのが一番大きいのですが、

 

もう一つ。。。。

 

「おいしいいちごソフトクリームがある!」という情報を入手したからです。

 

いちご狩りが終わった後に、実際食べてみました!

 

 

評判通り、いちごの味が濃い、とても美味しいソフトクリームです。

 

その他、おみやげとして、「いちごジャム」、「もちかえりいちご」などがあり、

大根掘りを1本50円でも開催していました。

 

三浦半島のその他のいちご狩りスポット

津久井浜観光農園

開催期間:1月1日〜5月5日

営業時間:9:00〜15:00

料金:時期によって異なる。3才以上1,200円~1,900円。

いちご狩りの方法:30分食べ放題

予約:問い合わせ

住所:横須賀市津久井5-15-20

詳細は津久井浜観光農園のホームページをご覧ください。

 

いちごはうす西協

開催期間:1月上旬〜5月上旬

営業時間:9:00〜15:00

料金:時期によって異なる。大人1,100円-1,700円 3才〜小学生未満500円-1,300円、2才500円

いちご狩りの方法:30分食べ放題

予約:優先 詳細はこちら

住所:神奈川県横須賀市津久井5-6-4

詳細はいちごはうす西協のホームページをご覧ください。

いちご狩りと一緒に寄りたい三浦半島の穴場スポット

横須賀ポートマーケット

さて、いちご狩りをめいっぱい楽しんだら、次は、猿島です。

猿島にいくには、三笠桟橋から船にのります。200人くらいのれる船で皆でいっせいにいけますよ!

切符は必要ですが、座席指定などの予約制ではなく、船が出る時間ならいつでも乗れます。電車と同じ乗り方です。三笠桟橋の船乗り場の前に切符売り場があるので、そこで切符を買いましょう。

私たちは、猿島についてからランチにするか、行く前にランチにするかで、悩みましたが、三笠公園から歩いて3分くらいのところに、ちょうどいい面白そうなスポット「横須賀ポートマーケット」を発見したので、そこで「横須賀海軍カレー」を食べることにしました。

 

横須賀海軍カレーとは

サラダと牛乳がセットで必ず付いてるカレーで、「横須賀海軍カレー」と名乗るには、承認をもらわないといけないんです。

実際は、サラダ、牛乳に加えて、フォカッチャもついていました♪

 

さて、横須賀ポートマーケットは、食事どころというよりは、ミニ市場のようなところです。

マグロをはじめとして、美味しそうな魚が安く売っていて、他にもナッツや野菜など買い物をするのも楽しめる場所です。

リアルラピュタだけじゃない猿島の魅力

さて、いよいよ猿島へGO!

猿島は、東京湾唯一の無人島です。手ぶらでBBQ(バーベキュー)もできます!

 

今回は、ジブリ作品の「天空の城ラピュタ」に出てくる空飛ぶ城「ラピュタ」をリアルに味わうのが目的なので、BBQはしませんでしたが、猿島は何度言っても楽しめる所だなと思いました。

 

実際、春夏秋冬の季節ごとに言ってみると、いろいろと感じ方も変わるのでしょう。

 

それで、実際、どこまで「ラピュタ」なのか!?

 

かなりラピュタでした!

 

もともと要塞の島だったのですが、その雰囲気は本当にラピュタの世界を感じることができます。

 

夏でもトンネルにいれば涼しいし、トンネルからみる外の光が幻想的で、きれいです。

 

それに、自然が豊かで、海と山を同時に体験できるので、ジブリにあまり興味がない人にもおすすめです。

仕事で疲れている人は、自然の空気で、元気が湧いてくると思います。

 

私たちは1時間ほど猿島をぐるりと散歩して、船で三笠桟橋に戻りました。

三笠公園&三笠艦

三笠桟橋は、三笠艦という世界三大記念艦が港にあって、その一帯は公園になっています。

すべり台や噴水などがあり、子供が遊ぶのにもうってつけの場所です。

戦艦「三笠艦」は見学料金は600円で見学することができます。

 

ここでちょっと一休憩。

温泉

さて、予定より早く旅程が進んだので、早めの温泉へ。

三笠公園の近くには、

横須賀温泉 湯楽の里」、「のぼり雲」、「SPASSO」など、3つの温泉があります。

今回は、露天風呂から海が見える「横須賀温泉 湯楽の里」にしました。

レストランもついているので、お風呂上がりに夕飯も食べられます。

 

お風呂に付いたのが16時前だったので、ゆっくり入れると思いきや・・・

 

 

激混み!!!

 

 

その混雑ぐあいは、

  • 男湯は、湯船に入るのも順番待ちで、湯船に入るのは困難。
  • 女湯は混んでいるが、湯船には入れる。

というレベルでした。

仕方なく、サウナでからだを温めたあと、露天風呂で順番待ちをして、湯船につかりました。

露天風呂からは海が見えて、眺めは最高だったのですが、温泉にゆっくりつかれないのは、いかがなものか。。。

ですが、googleで調べてみると、土日の夕方は一番混雑する時間帯でこれは仕方がなさそう。

「横須賀温泉 湯楽の里」レストランの食事は、お寿司、海鮮丼、そば、カレー、ラーメン、トンカツなどを食べましたが、美味しかったです!

 

ただ、お風呂にはゆっくりつかりたいので、次は、

 

「観音崎京急ホテルSPASSO 」

 

を試してみたいです。

 

こちらの方が料金が高めだし、少し離れた所にあるので、横須賀温泉湯楽の里よりかは空いているのではないかなと思っています。

 

まとめ〜三浦半島いちご狩り日帰りモデルコース

さて、今回の神奈川県 三浦半島 のいちご狩り日帰り旅行はいかがでしたか?

 

ゴールデンウィークまでは、いちご狩りがまだ楽しめます。どこに言っても混雑する連休ですが、横須賀・三浦半島は東京から1時間ちょっとで行けて、面白いものがたくさんあるのに、比較的空いている穴場スポットだと思います。

ご参考になれば幸いです。

今回のモデルコースの

タイムスケジュール

9:20 池袋出発

10:50 大竹農園 到着

11:00 いちご狩り 30分食べ放題、いちごソフトクリーム

12:00 大竹農園を出発

12:40  横須賀ポートマーケットに到着。横須賀海軍カレー。

13:30 三笠桟橋から船で猿島へGO!  「ラピュタの世界」と「猿島の自然」を堪能

14:45 三笠行きの船で戻る。三笠公園で一休憩

15:45 横須賀温泉 湯楽の里へ

17:00 夕飯

18:00 東京へ

19:30  池袋着

 

予算一人当たり(大人6人で行く場合)

交通費12,000円/6=2,000円

+いちご狩り1,600円

+昼食1,000円

+船賃1,500円

+温泉1,230円(レンタルタオル付き)

+夕食1,500円

+高速料金4,400円

+駐車料金400円

=9,630円

以上、全て込みで1人1万円前後。

車はタイムズカーシェア 24時間パック+高速道路利用。

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

からだキレイNavi | 健康・美容情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

からだキレイNavi | 健康・美容情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

関連記事

  • 【つわり対策】効果を感じた妊娠初期のつらいつわりを軽くする安全な方法5選!

  • スーパーマリオラン 無料で遊べる範囲でも十分楽しめる!

  • 【子供連れ】レゴランド名古屋 空いてる?水筒/ベビーカ/オススメ 東京から行った報告

  • ガッテン!旬の海苔プロ直伝技SP 美味しい海苔の見分け方・食べ方

  • 飲み会で痩せる!?忘年会続きでも太らない・正月太りも防ぐ、飲み会の過ごし方

  • 【夏のお弁当】食中毒対策 傷みにくいおかず/対策グッズ