1. TOP
  2. BEAUTY
  3. 【栄養の宝箱】スーパーフード「タイガーナッツ」の健康効果!

【栄養の宝箱】スーパーフード「タイガーナッツ」の健康効果!

スーパーフードとして話題のタイガーナッツ。

モデルの道端アンジェリカさんも、かなり食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてまったときでも体型が維持できると実感して、タイガーナッツを食べ続けていると言います。

タイガーナッツは、古代エジプトの墓で、タイガーナッツ塊茎が発見されたと言われており200万年以上も前にアフリカの先祖が主食として食べていたと言われている古い歴史のある食材です。

タイガーナッツはカヤツリグサ科のショクヨウガヤツリと言う植物の塊茎部分でアレルギー成分を含んでいません。またナッツ成分やグルテンも含んでおらずローフードという分類にあたりますので、とてもヘルシーな食材と言えます。

さまざまな栄養・効果がありますので、タイガーナッツの健康美容効果とその魅力についてお伝えしていきますね。

 

Sponsored Link

タイガーナッツの栄養は?

タイガーナッツに含まれる食物繊維はごぼうの14倍で20粒食べると、ごぼう1本分の食物繊維がとれ、他にもオレイン酸鉄分やマグネシウムビタミンE(キウイの61倍)が豊富。

またダイエットに最適と言われる難消化性でんぷん(腸まで届くでんぷん)を多く含んでいます。また血糖値の上昇を抑える働きがあります。これらの栄養価が豊富なタイガーナッツが、スーパーフードと言われる所以です。

タイガーナッツの栄養成分ー100g当りの栄養価(3.5オンス)

100g当りの栄養価(3.5オンス)

  • エネルギー500kcal
  • 炭水化物 30.6g
  • 脂肪24.9g
  • 食物繊維 33.0g
  • タンパク質4.6g
  • 水分 4.6g
  • ビタミンE 80mg

ミネラル

  • リン 34mg
  • マグネシウム     90mg
  • カリウム      710mg
  • ナトリウム       12mg
  • カルシウム       90mg

タイガーナッツの効果「血圧が高い人におすすめ」

タイガーナッツには天然アミノ酸のアルギニン成分も含まれ、このアルギニンは血圧低下を促す効果が証明されています。

これは血流の改善効果があると言うことでアルギニンを摂る人が増えています。

またむくみに良いとされるカリウムも710mg(100gあたり)と豊富で、カリウムが高血圧には気をつけたい塩分(ナトリウム)を排出してくれます。

タイガーナッツの効果 「便秘にいいの?」

タイガーナッツは食物繊維が豊富。アーモンドの3倍、ごぼうの14倍、ピーナッツやくるみの4倍もの量で便秘解消に効果的です。

但しタイガーナッツに含まれる食物繊維は、そのほとんどが不溶性食物繊維。

食べ過ぎは便が硬くなり便秘が悪化することもありますので要注意です!

 

タイガーナッツの効果「ダイエットにいい?」

タイガーナッツに含まれる圧倒的な食物繊維により、タイガーナッツはダイエットに良いです。

その食物繊維の量はタイガーナッツ100g当り30g強(30.04g)これはごぼうの14倍にもなります!

食物繊維はご存知の通り血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

血糖値が上昇すると、血糖値の上昇を抑えるためにインスリンが分泌されます。インスリンは消費されなかった糖分を脂肪として体に蓄積してしまうので、ダイエットのためには血糖値の上昇を抑えることが重要です。

タイガーナッツの豊富な食物繊維は、脂肪を貯めやすくするインスリンの分泌が抑えられるのでダイエット効果が期待できます。

 

タイガーナッツの効果がない?タイガーナッツの効果は本当か?

タイガーナッツの栄養成分から考えると、タイガーナッツの健康美容効果は、本当だろうと考えられます。

タイガーナッツにはこれまでのべてきたような健康効果の他に、美容効果があります。

タイガーナッツには、美容に欠かすことの出来ない成分のビタミンEが豊富で抗酸化作用があるので老化を防ぎ、若々しい肌を保つために役立ちます。

オリーブオイルと同等と言われるオレイン酸が豊富に含まれているので美肌を作る効果があります。だからと言って食べ過ぎは骨粗しょう症の危険があるともされています。

タイガーナッツの効果「ダイエット効果には1日何粒食べれば良いの?」

1日8~9粒でOKです。多く食べたからといってダイエットができると言う訳ではありません。

食べ過ぎるとカロリーが増えて太る要因にもなります。タイガーナッツのダイエット効果を引き出すには、適量を食前に食べておくのがポイントです。

タイガーナッツを1日3食にわけて食べるなら、1回3粒で十分な量です。食べ過ぎには注意しましょう。

 

タイガーナッツの効果 「どれくらいの期間、食べればいいの?」

ダイエットの効果を得るには人により目標も異なると思いますので、一言で、「〇〇日間食べれば、効果が出ます!」とはいえません。

「5キロ痩せる!」「1日8粒を2ヶ月間は続けてみる!」などのように、目標を決めて食べるのが良いでしょう。

早く結果を出したいからと食べ過ぎるのは逆効果になるようですので無理なく食べられるように計画しましょう。

 

タイガーナッツの効果 「食べ過ぎると副作用があるの?」

タイガーナッツのカロリーは100g当り500kcal程。

アーモンドなどのナッツ類に比べればカロリーは低いですが、一般的なポテトチップスと同等のカロリーなので、食べ過ぎるとカロリーオーバーとなりやすいです。

ダイエット効果どころか太る要因にも成り得るので適度に食べた方が効果が大きいです。

また便秘にも良いとされていますが食べ過ぎは便が硬くなり、便秘が悪化することもあります。

 

タイガーナッツの栄養と効果を引き出す「効果的な食べ方は?」

タイガーナッツは皮をむいた状態で売っていますのでスナック菓子の感覚で食べられます(食べ過ぎ注意です!) 。

「食べるタイミング」はダイエットが目的なら食前が良く食物繊維でお腹を膨らませつつ、噛むことで満腹中枢を刺激しておけば食事の量を減らせます。

また血糖値の急激な変化を避ける為なら空腹時に食べるのが良いですね。食べる時は砕いて食べると栄養が吸収されやすくなります。

またタイガーナッツを粉末にして飲み物に入れて摂ることが海外では主流だそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?

タイガーナッツは、名前はナッツとありますが、カヤツリグサ科のショクヨウガヤツリと言う植物の根っこの部分に成る実なのです。

食物繊維、オレイン酸、ミネラル(鉄分・マグネシウム等)ビタミンEが豊富で、ダイエットや血糖値の上昇を抑える働きがあります。また貧血気味の方や妊娠中・授乳中の方に適していると考えられています。

食物繊維が豊富 = 便秘解消に効果的 = 腸の善玉菌を増やし悪玉菌を減らすこととなり腸内環境が改善されます。

過去にNHKの「ためしてガッテン」でも紹介されました。また道端アンジェリカさんも愛用していることが知られています。ドカ食いしても飲みすぎても、タイガーナッツを食べていれば体型を保っていけるようです。10年も体型が変わらなかったことがタイガーナッツの効果として、これからも続けていくようですね。

タイガーナッツはまだスーパーやデパート、食料品店では手に入りにくく通販で購入するようになると思います。無理のない数を長く毎日続けて食べられるように調節していきましょう。

 

スーパーフード・タイガーナッツの栄養を最大限吸収して効果を得られますように!!!

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

からだキレイNavi | 健康・美容情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

からだキレイNavi | 健康・美容情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

関連記事

  • 【らく痩せ】もち麦ダイエットのやり方と効果〜食べる量や向いてる人、痩せない時の対処法なども!

  • 菌活!10の効果・メリットと具体的なやり方!ダイエット美容・風邪予防にも効果的

  • 【アンチエイジング】慢性炎症が健康長寿のカギ!その原因・特徴・予防方法

  • 飲み会で痩せる!?忘年会続きでも太らない・正月太りも防ぐ、飲み会の過ごし方

  • 1週間で3キロ痩せる方法 結果が出ている “まいたけダイエット”特別阪

  • 【アーモンドの効果】栄養満点でキレイに敏感な女性に嬉しい4つの効果・効能!